ニュース & 話題

2022年1月6日 木曜日 16:17

氷雨なんの、菜の花畑色づく♡新春の真土万葉の里

氷雨なんの、菜の花畑色づく♡新春の真土万葉の里

万葉人が往来した「飛び越え石」で名高い、和歌山県橋本市真土区の「真土万葉の里」は、氷雨(ひさめ)の降る令和4年1月6日、数枚の菜の花畑が黄色く色づき、素晴らしい新春風景を繰り広げた。 畦道には「生ごみ堆肥で花咲かそ」の看板があり、地元有志が自然を大切に無農薬で四季の花々を育てている。 この日、… 続きを読む

2022年1月5日 水曜日 15:32

商売繁盛で笹持ってこい♪今宮戎へ福笹10万本♡橋本・大弥工芸が納入準備、笹緑保つ袋も開発

商売繁盛で笹持ってこい♪今宮戎へ福笹10万本♡橋本・大弥工芸が納入準備、笹緑保つ袋も開発

「商売繁盛で笹持って来い♪」の掛け声で名高い、大阪市の今宮戎(いまみやえびす)神社の〝えべっさん〟で使われる「福笹(ふくざさ)」の集荷・出荷準備作業が、和歌山県橋本市南馬場の選果場で行われている。   とくに今回は、「まちの発明家」として知られる同市隅田町の大弥(だいや)工芸社の奥村浩章(お… 続きを読む

2022年1月3日 月曜日 17:15

雪の高野山、参拝者続々と♡南海電車、紀の川鉄橋往来

雪の高野山、参拝者続々と♡南海電車、紀の川鉄橋往来

弘法大師・空海が開いた高野山真言宗総本山・金剛峯寺や、朱色の根本大塔の聳える壇上伽藍、空海が入定する奥の院は、令和4年正月、全国から大勢の参拝者が訪れ、世界平和や家族安泰、疫病退散を祈っている。 大阪・難波〜極楽橋〜高野山の各駅を結ぶ南海高野線も大勢の参拝者でいっぱい。電車が山麓の紀の川鉄橋を渡… 続きを読む

2022年1月2日 日曜日 18:05

どんど焼きで無病息災祈ろう♡15日朝〜橋本・妙楽寺の愛宕山で

どんど焼きで無病息災祈ろう♡15日朝〜橋本・妙楽寺の愛宕山で

和歌山県橋本市東家の真言律宗・妙楽寺=岩西彰真(いわにし・しょうしん)住職=の北側にある愛宕山(あたごさん)で、今年も1月15日午前9時頃から、日本の新年伝統行事「どんど焼き」が行われる。 このどんど焼きは、地元有志でつくる「あたご会」=笹山積穂(ささやま・みずほ)会長=が主催。本殿には愛宕大権現が… 続きを読む

2022年1月1日 土曜日 15:23

礼儀正しく初詣♡橋本・隅田八幡神社〜雪景色の高野山〜家族安泰など祈る

礼儀正しく初詣♡橋本・隅田八幡神社〜雪景色の高野山〜家族安泰など祈る

国宝・人物画象鏡で名高い、和歌山県橋本市隅田町垂井の隅田八幡神社=寺本嘉幸(てらもと・よしゆき)宮司=は令和4年元旦、粉雪の舞う中、大勢の参拝者が訪れ、昔ながらの日本の礼儀・節度を守りながら、家族安泰や疫病退散を祈った。 同神社は日本最古の金石文の人物画象鏡が伝わる古社で、正月の小豆粥(あずきが… 続きを読む

広告・スポンサー

ページの先頭に戻る

  • 標準
  • 大
  • RSS
  • サイトマップ

検索

過去の記事