ニュース & 話題

2021年9月9日 木曜日 00:00

高野山麓いと楽し♡観光スポット写真募集〜世界発信

高野山麓いと楽し♡観光スポット写真募集〜世界発信

和歌山県橋本・伊都広域観光協議会は、今年も第2回「高野山麓いと楽しフォトコンテスト」の作品を募集している。ふる里1市3町の自然・歴史・文化の魅力と、その観光スポットを国内外に発信するのが目的で、「皆様、ふるってご応募ください」とアピールしている。 応募期間は11月11日(木)〜12月20日(月)必着… 続きを読む

2021年9月8日 水曜日 00:00

月下美人50輪開花♡北井さん方〜亡妻の心瑞々しく

月下美人50輪開花♡北井さん方〜亡妻の心瑞々しく

和歌山県橋本市隅田町垂井の隅田八幡神社近くの板金業・北井博美(きたい・ひろみ)さん(72)方の庭で、約50輪もの月下美人が咲き、美しい風景を繰りひろげた。 北井さんの話によると、この月下美人は、今は亡き妻が鉢植えし、庭のハウス内で、手塩にかけて育ててきた。床の水槽では、赤いランチュウ金魚が沢山泳… 続きを読む

2021年9月7日 火曜日 00:00

マスク呼吸しやすい♡大弥工芸〜ヒノキ製内枠を開発

マスク呼吸しやすい♡大弥工芸〜ヒノキ製内枠を開発

「まちの発明家」と称賛される、和歌県橋本市河瀬の大弥(だいや)工芸の奥村浩章(おくむら・ひろあき)社長は9月6日、新型コロナ感染予防のマスクを、気持ちよく着用できるヒノキ製「マスクインナーフレーム」を開発したと発表した。 同社は「割れない薄板加工技術」を持つ全国屈指の工芸社。今回開発された商品名… 続きを読む

2021年9月6日 月曜日 00:05

薬師如来還坐・開眼法会♡妙楽寺で疫病退散祈る

薬師如来還坐・開眼法会♡妙楽寺で疫病退散祈る

弘法大師・空海が創建した和歌山県橋本市東家3丁目の真言律宗・妙楽寺(みようらくじ)=岩西彰真(いわにし・しょうしん)住職=で9月5日、本尊・薬師如来還坐開眼法会(やくしにょらいかんざかいげんほうえ)が営まれた。 同寺は820年(弘仁11)に嵯峨天皇の勅願で弘法大師・空海が創建。空海の姪・如一尼が… 続きを読む

 00:03

薬師如来の微笑み語る♡妙楽寺で大河内主任学芸員

薬師如来の微笑み語る♡妙楽寺で大河内主任学芸員

和歌山県立博物館の大河内智之(おおこうち・ともゆき)主任学芸員は9月5日、橋本市東家3丁目の真言律宗・妙楽寺(みようらくじ)で営まれた本尊・薬師如来還坐開眼法会(やくしにょらいかんざかいげんほうえ)の後、薬師如来の歴史をわかり易く解説し、参列者の心を和ませた。 この日、開眼法会では新型コロナ禍の… 続きを読む

広告・スポンサー

ページの先頭に戻る

  • 標準
  • 大
  • RSS
  • サイトマップ

検索

過去の記事