ニュース & 話題

2022年1月11日 火曜日 16:55

氷雨に霞む国城山、実南天まっ赤♡雨粒輝き笹緑しっとり

氷雨に霞む国城山、実南天まっ赤♡雨粒輝き笹緑しっとり

和歌山県橋本市は「松過ぎ」の1月12日、冷たい氷雨(ひさめ)が降り続いた。 同市東家の高台では、まっ赤に色づいた家々の実南天が雨粒にかがやき、緑の笹の葉もしっとり。 紀の川左岸に聳える国城山は雨雲に霞み、新春の厳しい「第一歩」を感じさせた。 ここは民家の玄関わきに茂る高さ約3メートルの南天の… 続きを読む

2022年1月10日 月曜日 16:28

新春の空に昼の三日月♡橋本・南馬場緑地広場〜スミレも沢山開花、散策楽しく

新春の空に昼の三日月♡橋本・南馬場緑地広場〜スミレも沢山開花、散策楽しく

和歌山県橋本・伊都地方は1月10日正午過ぎ、新春の青空に恵まれ、中空(なかぞら)の日差しが暖かいうえに、東の空には下弦の三日月があらわれて、心地よい風がそよいだ。 橋本市南馬場の紀の川左岸・南馬場緑地広場では、花壇の沢山のスミレ(菫)が開花。大勢の家族連れや若者たちが、スミレに見入ったり、三日月… 続きを読む

2022年1月9日 日曜日 21:09

輝く福笹に大喜び♡九度山・古沢厳島蛭子の宵戎

輝く福笹に大喜び♡九度山・古沢厳島蛭子の宵戎

五穀豊穣を祈る「傘鉾(かさほこ)神事」で名高い、和歌山県九度山町上古沢の古沢厳島(こさわいつくしま)神社で、宵戎の1月9日、神々しい複笹が販売され、大勢の家族連れらが、買い求め、商売繁盛と家族安寧を祈っていた。 古沢厳島神社は承元元年(1208)ごろの創建で、御祭神は市杵嶋姫命(いちきしまひめの… 続きを読む

2022年1月8日 土曜日 17:14

護摩木焚いて「家内安全」祈る♡橋本の光三宝荒神社で柴燈護摩供

護摩木焚いて「家内安全」祈る♡橋本の光三宝荒神社で柴燈護摩供

令和4年・松の内の1月8日午後、和歌山県橋本市神野々の「光三宝荒神社(ひかりさんぽうこうじんじゃ)」=菅原章光(すがわら・しょうこう)管主=で、護摩木(ごまぎ)を焚いて家内安全・世界平和などを祈る「初荒神(はつこうじん)・柴燈護摩供(さいとうごまく)が営まれた。 同神社の北隣には、御供所「観音寺(… 続きを読む

2022年1月7日 金曜日 22:20

雨引山に日矢差す♡夜は三日月が暈差して

雨引山に日矢差す♡夜は三日月が暈差して

厚い冬雲に覆われた1月7日、和歌山県九度山町の雨引山に数本の日矢(ひや)が差し、夜は暈(かさ)付きの三日月がかがやいて、令和4年新春風景を繰りひろげた。 この日の体感温度は昼夜とも氷点下で、誰しもブルブル。橋本市南馬場の高台に立つと、南西の雨引山の真上の雲間から、さっと日矢が差して、戦国武将・真… 続きを読む

広告・スポンサー

ページの先頭に戻る

  • 標準
  • 大
  • RSS
  • サイトマップ

検索

過去の記事