ニュース & 話題

2013年1月5日 土曜日 23:02

今宮戎の〝福笹づくり〟最盛期~橋本・国城山周辺

今宮戎の〝福笹づくり〟最盛期~橋本・国城山周辺

今宮戎神社(大阪市)の宵戎、本戎、残り戎で使われる〝福笹(ふくざさ)〟の笹刈り・笹作り作業が、笹薮の本場である和歌山県橋本市の国城山麓の選果場で始まった。同市隅田町の大弥(だいや)工芸(奥村浩章社長)は、1月8、9両日に計11万本を同神社に出荷する予定で、「今年は竹山がイノシシに荒らされ、笹が少な… 続きを読む

 06:34

連載「橋本を彫る~巽好彦の世界~」その⑤

連載「橋本を彫る~巽好彦の世界~」その⑤

《東家の堀江家》 伊勢街道に沿って、今も江戸の名残をとどめる東家の町並み。その中の、ひときわ大きな長屋門は、大庄屋をつとめた堀江家。いつの時代に建てられたのかは知らないが、いつも思うことは、かつて古(いにしえ)の人たちが、この道を行き交い、この門をくぐった人たちの思いは、どんな世界であったのだろう… 続きを読む

2013年1月4日 金曜日 19:32

初日先ず〝足湯〟人気~保健福祉センター業務開始

初日先ず〝足湯〟人気~保健福祉センター業務開始

和歌山県橋本市の健康・福祉の拠点「橋本市保健福祉センター」(同市東家1の3の1)が1月4日オープンした。また、市内を巡る橋本コミュニティーバスも同センターを発着点とするなど、利用者の交通の便もできた。木下善之市長は「皆さん、健康増進に向けて活発に利用してください」と呼びかけている。 同センターは鉄… 続きを読む

 04:33

連載「橋本を彫る~巽好彦の世界~」その④

連載「橋本を彫る~巽好彦の世界~」その④

《松ヶ枝橋》 松ヶ枝橋。もう、こんな呼び名も、古い町に住んだ一部の人々の中にしか、いないのかも知れない。この橋も、橋本川の改修で、姿が変わる時も近いと聞く。本通の賑わい。つい先日まであったのに、昨今の通りのさびしさは、時の流れの早さに驚かされる。年の瀬に開かれていた〝年の市〟の、あの人々の群れ。親… 続きを読む

2013年1月3日 木曜日 08:16

連載「橋本を彫る~巽好彦の世界~」その③

連載「橋本を彫る~巽好彦の世界~」その③

《真土峠の家並み》 万葉の里、真土は橋本の宝物。飛越え石の間を流れる落合川の水は、この千三百年間、同じ顔して流れている。伊勢街道も、もうひと越しで、どちらに登っても、大和が望まれ、紀の川の空が見える。この集落の千本格子の民家。その縁側は、まるで歴史街道を行きかった、往時の旅人を見ているかのような思… 続きを読む

広告・スポンサー

ページの先頭に戻る

  • 標準
  • 大
  • RSS
  • サイトマップ

検索

過去の記事