ニュース & 話題

2024年1月11日 木曜日 16:15

親子怪獣の巨石、新春を楽しく遊ぶ♡高野山麓・玉川峡谷~さすが玉川四十八石♪

親子怪獣の巨石、新春を楽しく遊ぶ♡高野山麓・玉川峡谷~さすが玉川四十八石♪

高野山麓を流れる和歌山県橋本市~九度山町の玉川峡(紀伊丹生川)で、晴天にめぐまれた1月11日、怪獣の貌(かお)をした巨石が日にかがやき、川岸のハイカーらの心を和ませた。 玉川峡は県の名勝で、大阪に近い秘境。とくに嘉吉元年(1441)の玉川由来記に記された「玉川四十八石」は名高く、小石から巨石まで、さわ… 続きを読む

2024年1月10日 水曜日 18:26

水仙、凍えそうな小雨の中、瑞々しく開花♡JR和歌山線わき高台~蛭子神社・参拝帰りの人たち「商売繁盛」「自然の恵み」に感謝

水仙、凍えそうな小雨の中、瑞々しく開花♡JR和歌山線わき高台~蛭子神社・参拝帰りの人たち「商売繁盛」「自然の恵み」に感謝

大寒10日前の1月10日、高野山麓・橋本地方は凍えそうな雨雲に包まれたが、橋本市東家のJR和歌山線の沿線高台では、10数輪の水仙が初々しく咲いて、冷たい小雨などものともせず、時折、雲間からもれる日差しに輝いた。 この日は「十日えびす」で20日は「大寒」。同市の慶賀野蛭子けがのえびす)神社や名古曽蛭子… 続きを読む

2024年1月9日 火曜日 18:58

晴天に恵まれ「宵えびす」賑わう♡橋本の名古曽蛭子神社で[商売繁盛・家内安全]祈願~参道には「たこ焼き」など出店並ぶ、「本えびす」「残り福」も楽しみ♪

晴天に恵まれ「宵えびす」賑わう♡橋本の名古曽蛭子神社で[商売繁盛・家内安全]祈願~参道には「たこ焼き」など出店並ぶ、「本えびす」「残り福」も楽しみ♪

紀北地方の「十日えびす発祥のお宮」として崇敬される、和歌山県橋本市高野口町名古曽の名古曽蛭子(なごそえびす)神社=森和弘(もり・かずひろ)宮司=は、宵宮の1月9日、早朝から晴天に恵まれ、家族連れなど大勢の参拝者で賑わった。 同神社は約300年前に創建され、現在の社殿は明治元年(1868)の造営で、紀北… 続きを読む

2024年1月8日 月曜日 15:04

純白の松の芯、新春の日にかがやく♡「成人の日」の橋本・紀の川沿い~真っ白い雲も川面に映えて♪

純白の松の芯、新春の日にかがやく♡「成人の日」の橋本・紀の川沿い~真っ白い雲も川面に映えて♪

和歌山県橋本市恋野の紀の川沿いで「成人の日」の1月8日、美しい純白の松の芯が新春の日にかがやき、川面にも真っ白い雲が映えて、県内各地で開かれた「20歳の集い」の若者たちにエールを送る清々しい景色を繰りひろげた。 ここはJR・和歌山線・隅田駅近くの紀の川・水管橋のたもと。高さ約3メートルの松の若木が… 続きを読む

2024年1月7日 日曜日 18:07

初護摩・祈祷で「家内安全」「無病息災」祈る♡橋本の観音寺・十一面観音堂~ほら貝ひびき渡り、七草粥もおいしく♪

初護摩・祈祷で「家内安全」「無病息災」祈る♡橋本の観音寺・十一面観音堂~ほら貝ひびき渡り、七草粥もおいしく♪

和歌山県橋本市東家の高野山真言宗・慈眼山「観音寺」=柿内諦光(かきうち・たいこう)住職=の十一面観音堂で1月7日、新年の諸願成就を祈る初護摩祈祷(はつごまきとう)が営まれ、大勢の檀信徒が「家内安全」「無病息災」を祈願した。 僧侶3人がほら貝を吹きながら登場。鳥居の奥のお稲荷さんに向かって、集まった… 続きを読む

広告・スポンサー

ページの先頭に戻る

  • 標準
  • 大
  • RSS
  • サイトマップ

検索

過去の記事