ニュース & 話題

2020年5月23日 土曜日 00:00

達磨画・福祉チャリティー♡元・橋本署長・渋田さん

達磨画・福祉チャリティー♡元・橋本署長・渋田さん

新型コロナウイルス感染患者の救命に尽している日本赤十字社(医療現場)を支援しようと、元・和歌山県警・橋本署長で達磨(だるま)画家の渋田忠三(しぶた・ちゅうぞう)さん(80)=和歌山県岩出市根来=は、「忠龍(ちゅうりゅう)の達磨画・福祉チャリティー」に取り組んでおり、売上金を日本赤十字社に寄贈する。 渋… 続きを読む

2020年5月19日 火曜日 00:00

たちまち完売!はしもと学校給食♡食材マルシェ

たちまち完売!はしもと学校給食♡食材マルシェ

新型コロナウイルス問題で、小中学校の休校が続き、給食食材を納入できない農家を支援しようと、和歌山県橋本市は5月18日、同市保健福祉センター東側で、「はしもと学校給食 食材マルシェ」を開いた。鶏卵や野菜入りの約200セットがたちまち完売する人気ぶりで、今後も5月の月、水、金曜日に開催される。 同市経… 続きを読む

2020年5月12日 火曜日 00:00

食事も風呂も幸せ♡デイサービス再開〜橋本ひかり苑

食事も風呂も幸せ♡デイサービス再開〜橋本ひかり苑

和歌山県橋本市隅田町垂井の社会福祉法人・特別養護老人ホーム「ひかり苑」は先月、近隣の介護施設で新型コロナウイルス感染者が確認されたため、デイサービス(通所介護)を休止していたが、県内感染者数が沈静化したことや、利用者と家族の窮状などに配慮して5月11日、17日ぶりにデイサービス業務を再開した。 「… 続きを読む

2020年5月11日 月曜日 00:00

ヒノキの香り♡除菌スプレー開発!橋本・大弥工芸

ヒノキの香り♡除菌スプレー開発!橋本・大弥工芸

新型コロナウイルスの感染から人々を守ろうと、和歌山県橋本市隅田町の大弥(だいや)工芸=奥村浩章(おくむら・ひろあき)代表=は、紀伊山地の天然ヒノキの溶液を生かした「手指消毒スプレー品」を開発した。とくに感染防止が大切な時だけに、多くの人々から愛されそう。 この除菌スプレーの商品名は「HINOKI … 続きを読む

2020年5月9日 土曜日 00:00

コゲラの子♡元気に育つ♪橋本・真土~人々の心癒す

コゲラの子♡元気に育つ♪橋本・真土~人々の心癒す

和歌山県橋本市隅田町の真土市営住宅の公園に立つ桜の木で、最近、コゲラ(小啄木鳥=小さなキツツキ)の赤ちゃんが生まれ、親鳥が必死で育てている。〝新型コロナ〟で憂鬱な日々が続く中、地元の人たちは「コゲラの親子が、とても可愛くて、私たちの心を、ほのぼのさせてくれます」と喜んでいる。 桜の木は樹齢約40年… 続きを読む

広告・スポンサー

ページの先頭に戻る

  • 標準
  • 大
  • RSS
  • サイトマップ

検索

過去の記事