ニュース & 話題

2018年12月13日 木曜日 00:00

なんと19個のサツマイモ団!料理講師大前さん栽培

なんと19個のサツマイモ団!料理講師大前さん栽培

1本のサツマイモの蔓(つる)に19個もの実がぶら下がっているのが、和歌山県かつらぎ町妙寺の畑で掘り起こされた。これを栽培・収穫したのは、料理講師の大前洋子(おおまえ・ようこ)さんで、この「19個のサツマイモ団」を見た友人知人たちは「すご~い、こんなの初めて…」と驚いている。 大前さんは約10年前から… 続きを読む

2018年12月12日 水曜日 00:00

高野紙で卒業証書作り♪九度山小・児童ら紙漉き体験

高野紙で卒業証書作り♪九度山小・児童ら紙漉き体験

自分たちの卒業証書を紀州高野紙で作ろうと、和歌山県九度山町の町立九度山小学校=池田彦男(いけだ・よしお)校長=の6年生26人は12月11日、同町慈尊院の紀州高野紙伝承体験資料館「紙遊苑」=下西徳義(しもにし・とくよし)苑長=で、弘法大師・空海が中国から製法を伝えたとされる「高野紙作り」に挑戦した。 同… 続きを読む

2018年12月11日 火曜日 00:00

ふる里の絵札に小中学生ら挑む!かつらぎかるた大会

ふる里の絵札に小中学生ら挑む!かつらぎかるた大会

和歌山県かつらぎ町立小・中学校の児童生徒たち製作のかるたを使った、町発足60周年記念「かつらぎかるた大会」が、かつらぎ総合文化会館大ホールで開かれ、各校から選抜された約100人の児童生徒たちが熱戦を繰り広げた。 かつらぎ町と同町教育委員会が主催。かるた(縦9・5センチ、幅7センチの紙製)は、町内5… 続きを読む

2018年12月10日 月曜日 00:00

岡潔博士の「情緒」切々と♪占部教授の講演に感激

岡潔博士の「情緒」切々と♪占部教授の講演に感激

世界的超1級の数学者で和歌山県橋本市の名誉市民である岡潔(おか・きよし)博士(1901~78年)の顕彰講演会が、12月9日、橋本市教育文化会館大ホールで開かれ、中村学園大学の占部賢志(うらべ・けんし)教授が「日本的情緒とは何か~岡潔先生の教え~」と題して語った。 橋本市岡潔数学WAVE主催、橋本市… 続きを読む

2018年12月9日 日曜日 00:00

地域の絆で活性化♪歌や踊り楽しむ~伏原保育園跡地

地域の絆で活性化♪歌や踊り楽しむ~伏原保育園跡地

三世代交流で地域活性化をめざす伊都橋本新たなる基盤整備フォーラム「いま地域に大切なこと」が、和歌山県橋本市高野口町の伏原保育園跡地で開かれ、大勢の家族連れらが参加、歌や踊りイベント、会食を楽しみ、地域の「絆(きずな)」の大切さを心に刻んだ。 同基盤整備プロジェクト実行委員会が主催、NPO法人幸福会… 続きを読む

広告・スポンサー

ページの先頭に戻る

  • 標準
  • 大
  • RSS
  • サイトマップ

検索

過去の記事