ニュース & 話題

2011年5月9日 月曜日 09:23

車窓に互干し風景~1970年代の小原田

車窓に互干し風景~1970年代の小原田

南海高野線アーカイブス8回目は、1970年代、橋本市小原田の瀬間滝付近を走る通勤電車(写真上)と、座席指定特急「こうや号」(写真中)、そして、とくにこのあたりの車窓から眺めることができた互工場の様子(写真下)に触れることにしよう。 このシリーズ4回目でも紹介したが、こうや号は4両固定編成で、全長70・9… 続きを読む

2011年5月8日 日曜日 16:28

「大相撲よ早く復活して」ファン大森さん訴え

「大相撲よ早く復活して」ファン大森さん訴え

日本大相撲の八百長事件の再発防止を図る「技量審査場所」が東京・両国国技館で始まった5月8日、子どもの頃からの大の大相撲ファンである和歌山県橋本市賢堂、建具業大森博さん(70)は、「大相撲は全力で戦い、礼に始まり礼に終わる、世界に冠たる美しい国技。どうか私たちの夢を壊さないで、早く復活させてほしい」と… 続きを読む

2011年5月7日 土曜日 19:47

鮮やか新緑の山川~黄砂消え、橋本・伊都地方

鮮やか新緑の山川~黄砂消え、橋本・伊都地方

万緑の口あけてなく雀かな (水津順風) 5月7日の和歌山県橋本・伊都地方は、多少の雲を空に、朝から晴れ上がり、2日以降続いていた大陸の黄砂が、やっと消えて、山々の新緑が一段と鮮明に視界に広がった。 同県九度山町慈尊院の高台にある高野紙伝承館「紙遊苑」の庭には、深紅の牡丹や紫の菖蒲が、初夏の彩りを放っ… 続きを読む

2011年5月6日 金曜日 16:31

「一滴の水」テーマ水彩画20点~堀江さん個展

「一滴の水」テーマ水彩画20点~堀江さん個展

「一滴の水」をテーマに制作を続けている和歌山県橋本市隅田町垂井、画家・堀江壽碩(じゅせき=本名・頴市)さん(76)が、日本名水100選の水が湧き出す北海道京極町の羊蹄山(ようていざん)周辺などを描いた水彩画の個展を、5月19日(木)~同24日(火)、大阪市中央区道頓堀1の10の7、「ギャラリー香」1階で開く… 続きを読む

2011年5月5日 木曜日 19:19

テニスコートさよなら練習、取り壊し控え児童ら

テニスコートさよなら練習、取り壊し控え児童ら

6月に取り壊される予定の和歌山県橋本市矢倉脇の元・国民宿舎「紀伊見荘」の付帯施設「テニスコート」で、5月3~5日、約16年間にわたって硬式テニス練習を重ねてきた大阪府泉大津市の「テニスエナジー」(白川雅昭代表)の小・中学生選手10人が、最後の練習で、コートに別れを告げた。 このコートは全天候型のハー… 続きを読む

広告・スポンサー

ページの先頭に戻る

  • 標準
  • 大
  • RSS
  • サイトマップ

検索

過去の記事