ニュース & 話題

かつらぎ〝ゆるキャラ切手〟発売~観光のまちPR

    かつらぎ町のカラフルでかわいいイメージキャラクターの切手
    かつらぎ町のカラフルでかわいいイメージキャラクターの切手
    かつらぎ町のカラフルでかわいいイメージキャラクターの切手
    〝ゆるキャラ〟切手10枚と観光地の写真を添えた切手シール
    かつらぎ町の〝ゆるキャラ〟の着ぐるみと井本町長(右から3人目)と宗統括局長(同4人目)ら
    かつらぎ町の〝ゆるキャラ〟の着ぐるみと井本町長(右から3人目)と宗統括局長(同4人目)ら

〝世界遺産とフルーツのまち〟和歌山県かつらぎ町のイメージキャラクター「かきおうじ」「ももひめ」「なしじい」「いちごむすめ」「ぶどう兵団」の切手が郵便局株式会社から発行され、12月2日、同町総合文化会館で、郵便局紀北地区連絡会の宗信宏統括局長から井本泰造町長に対し記念切手が贈呈された。
同町には世界遺産〝丹生都比売神社〟や〝高野山町石道〟、〝串柿の里・四郷〟や〝花園の金剛の滝〟とともに、柿や桃、ナシ、イチゴ、ブドウなどの観光農園がある。最近は京阪神方面から大勢の観光客が訪れ、同町観光協会は「さらに全国にアピールしよう」と、イメージキャラクターの切手販売を企画、郵便局がまちの素晴らしさを評価し発行した。
切手には、フルーツ王国の王子「かきおうじ」、お姫様の「ももひめ」、王国のために働きまわる「なしじい」、素直でがんばりやさんの女の子「いちご娘」、王子の護衛兵「ぶどう兵団」の、5つのカラフルなキャラクターが印刷されている。
切手価格は、80円切手10枚合計800円・1シート1200円。郵便局紀北地区管内の同町、橋本市、紀の川市、岩出市、海南市、海草郡など61局(簡易郵便局は除く)で、12月1日から1シート単位で販売している。郵便局では1000シートを発行。「紀州路を訪れてほしい」とする観光振興を考えて、ネット販売は行わないことにしている。
イメージキャラクターは、町民から公募、投票で決めた作品で、その着ぐるみは身長約1・8メートルあり、県内外の多彩なイベントに参加、人気を集めている。
この日、宗統括局長は「5つのイメージキャラクターによる宣伝は初めてではないでしょうか。郵便局としても力を合わせて、地域に貢献したいと思います」と挨拶し、井本町長は「まちの活性化に向け、この切手で、世界遺産とフルーツのまちが、全国に周知されればありがたいです」と謝辞を述べた。
問い合わせは郵便局株式会社 近畿支社営業本部(郵便・物販担当)電話:(直通=06・6944・8157)。

更新日:2011年12月2日 金曜日 18:14

関連記事

ページの先頭に戻る

  • 標準
  • 大
  • RSS
  • サイトマップ

検索

過去の記事