ニュース & 話題

「お知らせ」橋本市イベント中止や小中学の臨時休校

和歌山県橋本市は新型コロナウイルス感染症対策として2月28日、イベント中止や公共施設の閉館、市立小・中学校の臨時休校について発表した。
同市によると同日(金)~3月31日(火)までに開催される橋本市や橋本市教育委員会が主催するイベント、不特定多数の市民らが参加する会議などは、原則中止か延期と決定。民間主催のイベントなどに対しては自粛を要請した。
一方、市教委によると市立小学校14校、同中学校5校は3月2日(月)~同24日(火)を臨時休校と決定。但し、小学校は3月2日、中学校は同6日(金)を登校日とし、「休み方を説明する」ことにした。同24日は小・中学校とも修了式がある。
同市内の市立、認定、公設民営、私立の保育園や幼稚園、こども園など20園は当面休まず、今後の状況を注視して判断することとした。
詳細は橋本市ホームページで検索し「重要なお知らせ」を読めばいい。
カット写真は令和2年早春の橋本市中心市街地の風景。

更新日:2020年2月28日 金曜日 17:37

関連記事

ページの先頭に戻る

  • 標準
  • 大
  • RSS
  • サイトマップ

検索

過去の記事