ニュース & 話題

来てね♪さとやまらいぶin天野~木工体験や飲食も

高野山麓の芸術家らでつくるボランティア団体「A.S.H」(アッシュ)=辰巳佳行(たつみ・よしゆき)会長=は、6月25日(土)、和歌山県かつらぎ町下天野930の天野地域交流センター「ゆずり葉」(旧・天野小学校)で「さとやまらいぶin天野」を開く。「A.S.H」は「美しい里山の音楽イベントやクラフト体験などを楽しんで下さい」と呼びかけている。雨天決行。入場無料。
「A.S.H」はA(アート)、S(サウンド)、H(ヒル=山)、さらにA(天野地区)、S(新城、志賀、渋田地区)、H(花園地区)の頭文字をとった団体名で、芸術活動による地域活性化が目的。これまで町まちづくり支援補助金事業などで「さとやまライブ&ふるさとギャラリー」「里山にぎわし冬祭」などを開き、多くの来場者に喜ばれてきた。
今回は「さとやまらいぶin天野」は「A.S.H」同実行委員会の主催、かつらぎ町、同町教委の後援で開催。キヨホイ、紀道、寺町ストリートバンド、浦部陽介、田代美由紀、検校たかお&田中章悟、和太鼓鼓舞、ソーラン新城組、橋本太鼓教室、天野こども会の10組が出演、和歌山県PRキャラクター「きいちゃん」や、〝フルーツ王国〟と呼ばれるかつらぎ町キャラクター「ももひめ」も登場。FMはしもとパーソナリティーのワンネス・カレンさんが司会を務める。また、クラフトブース30店、飲食ブース10店を予定、「クラフト体験」コーナーも設けられる。
出演者のキヨホイ=ギターとサックスの2人組で、歌謡曲やポップスなどをジャズにアレンジ演奏。紀道=社会にポジティブな貢献をと活躍する踊りグループ。寺町ストリートバンド=ブログ「ヨーコの音楽と手仕事」にLIVE情報を掲載。
浦部陽介=「柿食いもてロックンロール」など人気曲やファンの多いシンガーソングライター。検校たかお&田中章悟=橋本を拠点に昭和を思わせるアコーステックデュオ。和太鼓鼓舞=かつらぎ町志賀太鼓道場を拠点に活動する和太鼓ユニット。
ソーラン新城組=天野のイベントに新城、花園の子供たち中心に踊り活動。天野こども会=旧天野小で子供会活動として和太鼓を演奏している。
当日は午前10時~午後6時で開催。雨天決行(警報発令時は中止)。会場の「ゆずり葉」は、JR・笠田駅から丹生都比売(にうつひめ)神社行きコミュニティーバスで、約22分走った旧・天野小学校前下車。
「A.S.H」では「丹生都比売神社と豊かな自然のある天野で、歌や踊り、太鼓、クラフト、飲食を満喫してほしい」と言っている。
問い合わせは「A.S.H」事務局(090・8192・0697)へ。
写真(上)は美しく躍動する女性たち。写真(中)は和歌山県PRキャラクター「きいちゃん」たち=チラシより。写真(下)はヨロイ姿の浦部陽介さん。

更新日:2016年6月4日 土曜日 00:06

関連記事

ページの先頭に戻る

  • 標準
  • 大
  • RSS
  • サイトマップ

検索

過去の記事