ニュース & 話題

竜巻、突風、ひょうに注意!~橋本市防災推進室②

和歌山県橋本市防災推進室は11月25日午後1時31分、「和歌山県は、竜巻などの激しい突風が発生しやすい気象状況になっています」と発表した。
「空の様子に注意してください。雷や急な風の変化など、積乱雲が近づく兆しがある場合には、頑丈な建物内に移動するなど、安全確保に努めてください。落雷、ひょう、急な強い雨にも注意してください」と呼びかけている。
同推進室は、第2報で「この情報は25日午後3時40分まで有効」としていたが、午後3時30分の第3報で、「25日午後4時40分まで有効」とし、同4時28分には「同5時40分まで有効」と変更した。
写真(上)は25日午後4時過ぎのJR南海橋本駅周辺の上空の空模様。写真(中)午後4時過ぎの橋本市の林間田園都市の上空の空模様。写真(下)は午後4時過ぎの橋本市の丸山公園上空の空模様。

更新日:2013年11月25日 月曜日 16:41

関連記事

ページの先頭に戻る

  • 標準
  • 大
  • RSS
  • サイトマップ

検索

過去の記事