ニュース & 話題

新型コロナ・また橋本保健所管内3人感染確認

[お知らせ] 和歌山県は7月23日、橋本保健所管内在住の20歳代の女性会社員3人を含む男女9人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。県内の感染確認者数は計109人となった。
この女性会社員3人は前日、感染確認された女性会社員と同居中で、中には大阪市内のダンスホールに行ったということが判っている。
このほか橋本保健所管内に実家のある県外の20歳代の接客業の男性、和歌山市の50歳代の自営業の男性、湯浅保健所管内の50歳代の会社経営者の男性2人、岩出保健所管内の20歳代の男子大学生と70歳代の無職の男性の感染が確認されている。
橋本市危機管理室は「手洗いなどの感染予防を心がけ、感染拡大地域への不要不急の外出は控えるように」と呼びかけている。

更新日:2020年7月23日 木曜日 23:42

関連記事

ページの先頭に戻る

  • 標準
  • 大
  • RSS
  • サイトマップ

検索

過去の記事