ニュース & 話題

カップル誕生は神様だけが…〝婚活〟100人参加

    緊張かつ楽しい時間をすごした〝橋本婚活パーティー〟
    緊張かつ楽しい時間をすごした〝橋本婚活パーティー〟
    緊張かつ楽しい時間をすごした〝橋本婚活パーティー〟
    橋本婚活をPRするチラシ
    橋本婚活をPRチラシ
    橋本婚活をPRチラシ

〝幸せの四つ葉探し〟をキャッチフレーズに、独身男女に素晴らしい出会いの場を提供する「第1回・橋本婚活パーティー」が、このほど、和歌山県橋本市市脇の橋本商工会館8階宴会場で開かれた。男性50人、女性50人の計100人が参加し、〝第1インスピレーション〟で、お互いに「好印象」を持った3組が誕生した。「祝、結婚ゴールイイン」とまで発展するかどうかは、神様にしかわからないという。
橋本商工会議所、高野口商工会、紀北川上農協、橋本市観光協会でつくる〝橋本市婚活事業推進委員会〟が、「すさまじい少子高齢化の中で、結婚は最も大切である」として、〝出会いの機会づくり〟を企画・主催した。
ほとんどは20~40歳代、中には60歳代もまじり、計128人が会員登録。第1回〝婚活パーティー〟には第1部、第2部とも、都合のついた男女25人ずつが参加した。それぞれ7脚のテーブルに分かれて着席。
先ず〝自己紹介タイム(約1時間半)〟があり、各自、氏名、年齢、職業、住所、趣味、得意などを説明、自己PRするとともに、男性側が別テーブルに次々移動、全員が〝顔合わせ〟できるようにした。
〝インスピレーションタイム〟で好印象を持った相手のナンバーを〝マル秘〟記入した結果、うち3組6人の気持ちが双方合致。進行役が内密でそれぞれに伝えた。〝フリータイム〟では、各テーブルから椅子を取り除いて立食形式をとり、スウィーツ、ドリンク飲み放題で、お互い自由に各テーブルを移動、思い思いに会話を交わした。
最後に全員がメッセージカードに、相手のナンバーや携帯電話、思いの文などを記入し、進行役に提出。進行役はそれぞれの封筒にメッセージカードを入れて手渡した。もちろん最終的に、誰と誰とが合致したかは、当人同士しかわからないことになっている。
かくして第1回〝婚活パーティー〟は和やかなうちに終了。進行役は「次回デートの際は、橋本商工会館1階のレストラン〝ラポール〟で、ランチを無料提供します。1組でも多くのカップルが、めでたく誕生することを祈ります」と話した。
第2回〝橋本婚活パーティー〟は12月25日午後6時から、同会館8階宴会場で開かれる。問い合わせ=橋本商工会議所「橋本市婚活係」橋本市市脇1丁目3の18(電話0736・32・0004)。申し込み=同上と、橋本市高野口町名倉1028の1、高野口町商工会「橋本市婚活係」(0736・42・2943)。

更新日:2011年11月25日 金曜日 04:07

関連記事

ページの先頭に戻る

  • 標準
  • 大
  • RSS
  • サイトマップ

検索

過去の記事