ニュース & 話題

「がんばろう日本」24m垂れ幕~橋本商工会議所

    橋本商工会館に掲げられた「がんばろう日本…」の垂れ幕
    橋本商工会館に掲げられた「がんばろう日本…」の垂れ幕
    橋本商工会館に掲げられた「がんばろう日本…」の垂れ幕
    橋本商工会議所の窓口に置かれている義捐金箱

和歌山県橋本市の橋本商工会議所は、同市市脇の橋本商工会館(鉄筋コンクリート8階建て)の北側の壁に「がんばろう日本 (は)(し)(も)(と) 橋本元気発信」と染め抜いた垂れ幕(縦24メートル、幅77センチ)を掲げた。畑野富雄会頭は「先ず、商工関係者が気勢を上げ、長引く不況風を吹っ飛ばしたい」と言っている。
一方、東日本大震災については、「祈りをこめて、義捐金を」と呼びかけ、紀陽銀行橋本支店に振り込まれた義援金200万円を、橋本市や日本商工会議所を通じて被災地に送金。残金74万8190円も、今後集まる金額を加え、商工会議所の義捐金箱で募った協力金とともに送金する。
義捐金は、紀陽銀行橋本支店、橋本林間支店、橋本彩の台支店の窓口で振り込む。振込口座は「紀陽銀行橋本支店 普通855122 口座名=橋本商工会議所 東日本大震災義捐金 会頭 畑野富雄(ハシモトショウコウカイギショヒガシニホンダイシンサイギエンキンカイトウハタノトミオ)。
同会議所は「義捐金については、私たちが戸別訪問して、集めることはありません。詐欺には警戒してください」と言っている。問い合わせは同会議所(0736・33・3326)

更新日:2011年8月6日 土曜日 00:34

関連記事

ページの先頭に戻る

  • 標準
  • 大
  • RSS
  • サイトマップ

検索

過去の記事