特集

<お知らせ>写真展「見に来てね♪」いきいき学園

和歌山県の橋本市民大学「いきいき学園」写真クラブの「第5回写真展」が、3月25日(金)、26日(土)、27日(日)、橋本市東家の橋本市教育文化会館第4階の第6展示室で開かれる。入場無料。
「いきいき学園」写真倶楽部が主催、橋本市文化スポーツ振興公社が後援。
同写真クラブは8年前に設立。現在会員42人(うち男性26人、女性16人)。橋本写真クラブ元・会長の大谷憲弘(おおたに・のりひろ)さんを講師に、春秋年2回の撮影会を実施。毎月の例会で作品講評。
毎月の勉強会では写真家・中本義則(なかもと・よしのり)さんを講師に、基礎・応用講習会を開催。作品は橋本市図書館で毎月順番制で展示されている。
今回の「第5回写真展」の開催時間は、3月25日(金)は午前9時~午後7時、同26日(土)は午前9時~午後5時、同27日(日)は午前9時~午後4時。
なお、3月26日午後1時30分からは、写真家・松原時夫(まつばら・ときお)さんが講評。会場を歩き出展作品を見て話す。
橋本写真クラブ会長の濱口進さんは「聴講歓迎いたします。ご一緒に勉強しましょう」と呼びかけている。
写真(上)は第2回展の会場風景。写真(下)は第2回展の展示作業を終えた会場で会合を開くクラブ員ら=いずれもカット代わり。

更新日:2016年3月18日 金曜日 17:24

関連記事

ページの先頭に戻る

  • 標準
  • 大
  • RSS
  • サイトマップ

検索

過去の記事