特集

<お知らせ>講座「紀の川新報・きのかわ新聞を読む」

第1回図書館講座=橋本市図書館は、今年度から、本に親しむ企画として、「図書館講座」を開催。毎回、テーマを決め、専門分野の講師の先生方が語り、お薦めの本を紹介してくれる。

・第1回=テーマ「紀の川新報・きのかわ新聞を読む~地方新聞から見る伊都ちほう~」

・日時=7月27日(日)午後2時~同4時。

・場所=橋本市教育文化会館4階。

講師=森本一彦先生(高野山大学密教文化研究所)

橋本市史や高野町史に執筆、高野文化圏研究会を主宰、伊都地方を中心に古文書調査や民俗調査を行っている。

・紀の川新報は、昭和26年9月~昭和58年3月に刊行された旬刊紙。きのかわ新聞は、昭和59年4月~平成8年3月に刊行された旬刊紙。

・同図書館は、両紙のデジタル化を行い、縮刷版を作成。この縮刷版をもとに、橋本市の今昔を語り合う。

・問い合わせ=橋本市図書館(電話0736・33・0899)。

カット写真はいずれもチラシより。

更新日:2014年7月26日 土曜日 00:00

関連記事

ページの先頭に戻る

  • 標準
  • 大
  • RSS
  • サイトマップ

検索

過去の記事