特集

<お知らせ>本好き集まれ♪7日・ビブリオバトル

知的書評合戦inはしもと「ビブリオバトル」(橋本市図書館主催)が11月7日(土)午後1時30分~同3時30分、和歌山県橋本市東家の橋本市教育文化会館3階で開かれる。橋本市図書館の宮井利明(みやい・としあき)館長は「ぜひ参加して、素晴らしい読書を…」と呼びかけている。
ビブリオバトルは、本好きな人が集まって、お薦めの本を紹介し合い、みんなで読みたくなった本に投票する競技形式の書評大会。
ビブリオバトルの進め方は①発表者(バトラー)が、読んでおもしろいと思った本を持って集まる②順番に1人(1組)5分間で本を紹介する③それぞれの発表の後に参加者全員で質疑応答を行う④全ての発表が終了した後に「どの本が一番読みたくなったか?」を基準とした投票を行い、チャンプ本を選ぶ。
チャンプ本に選ばれた方は、12月13日(日)の和歌山大会決勝に参加する。
発表者(バトラー)の募集はすでに締め切られているが、審査員役をつとめる観戦者(オーディエンス)の参加はOK。事前申込の必要はなく、当日、直接、会場に行けばいい。
問い合わせは橋本市図書館(電話=0736・33・0899)へ。
写真は橋本市図書館入口の「ビブリオバトル」アピール。

更新日:2015年11月3日 火曜日 22:29

関連記事

ページの先頭に戻る

  • 標準
  • 大
  • RSS
  • サイトマップ

検索

過去の記事