ニュース & 話題

2011年5月7日 土曜日 19:47

鮮やか新緑の山川~黄砂消え、橋本・伊都地方

鮮やか新緑の山川~黄砂消え、橋本・伊都地方

万緑の口あけてなく雀かな (水津順風) 5月7日の和歌山県橋本・伊都地方は、多少の雲を空に、朝から晴れ上がり、2日以降続いていた大陸の黄砂が、やっと消えて、山々の新緑が一段と鮮明に視界に広がった。 同県九度山町慈尊院の高台にある高野紙伝承館「紙遊苑」の庭には、深紅の牡丹や紫の菖蒲が、初夏の彩りを放っ… 続きを読む

2011年5月6日 金曜日 16:31

「一滴の水」テーマ水彩画20点~堀江さん個展

「一滴の水」テーマ水彩画20点~堀江さん個展

「一滴の水」をテーマに制作を続けている和歌山県橋本市隅田町垂井、画家・堀江壽碩(じゅせき=本名・頴市)さん(76)が、日本名水100選の水が湧き出す北海道京極町の羊蹄山(ようていざん)周辺などを描いた水彩画の個展を、5月19日(木)~同24日(火)、大阪市中央区道頓堀1の10の7、「ギャラリー香」1階で開く… 続きを読む

2011年5月5日 木曜日 19:19

テニスコートさよなら練習、取り壊し控え児童ら

テニスコートさよなら練習、取り壊し控え児童ら

6月に取り壊される予定の和歌山県橋本市矢倉脇の元・国民宿舎「紀伊見荘」の付帯施設「テニスコート」で、5月3~5日、約16年間にわたって硬式テニス練習を重ねてきた大阪府泉大津市の「テニスエナジー」(白川雅昭代表)の小・中学生選手10人が、最後の練習で、コートに別れを告げた。 このコートは全天候型のハー… 続きを読む

 14:17

「南風の紅型染展」開幕、堀内さんと弟子たち

「南風の紅型染展」開幕、堀内さんと弟子たち

沖縄の伝統・染色芸術「琉球紅型(りゅうきゅうびんがた)」の第一人者・城間栄喜氏(故人)の愛弟子で、和歌山県橋本市吉原520に住む堀内あきさん(70)と、その弟子たちの作品を飾った「南風(はえ)の紅型(びんがた)染展」が、5月5日、堀内さんの自宅にある「紅型工房」で始まった。同11日(水)まで。時間は午前10時… 続きを読む

2011年5月4日 水曜日 22:09

義援金箱に折り紙風船…「あげます」と児童の字

義援金箱に折り紙風船…「あげます」と児童の字

一瞬、これ何?と思いました。1つは風船、もう1つはアザラシでしょうか。いずれも青と白の色紙を使った折り紙です。「東日本大震災義援金箱」の前に、「ぼ金してくれたかたに おりがみ さしあげます」と、赤い水性ペンで書いた、たどたどしい文字の紙片。その上に、丁寧に仕上げた折り紙が置かれていました。 これは… 続きを読む

広告・スポンサー

ページの先頭に戻る

  • 標準
  • 大
  • RSS
  • サイトマップ

検索

過去の記事