ニュース & 話題

2011年6月28日 火曜日 17:55

「パパなおす医者になりたい」~七夕飾り短冊に

「パパなおす医者になりたい」~七夕飾り短冊に

和歌山県橋本市三石台の学校法人・泉新学園「三石台幼稚園」(松井直輝園長)に、6月28日、2本の七夕飾りが登場した。園児たちは近づく「星祭」を楽しみにしている。 この日、同園の2~5歳の園児計196人が、それぞれの願い事を、色とりどりの短冊に書き、色紙で作ったスイカや金の星などとともに、長さ約6メート… 続きを読む

 01:17

絵画に「絆」ほのぼのと~家族テーマ同好会展

絵画に「絆」ほのぼのと~家族テーマ同好会展

家族をテーマにして作品を集めた「橋本絵画同好会展」が、和歌山県橋本市東家の橋本市教育文化会館で開かれた。どの絵画にも、私と親、私とペット、私と花など、共に同じ屋根の下に住み、日々を営んでいる「縁」や「絆(きずな)」のようなものが、ほのぼのと表れていて、訪れた人たちの心を和ませていた。 同好会展は、6… 続きを読む

2011年6月27日 月曜日 17:52

お年寄り演歌で昔懐かしむ~介護士ビデオ披露

お年寄り演歌で昔懐かしむ~介護士ビデオ披露

「お年寄りに昔懐かしい演歌を聴いてもらおう」と、和歌山県橋本市隅田町中島、特別養護老人ホーム「ひかり苑」の介護士・日下部智子さん(36)(同市城山台)は、2005年から自宅のテレビで歌番組をビデオテープ(VHS)に収録、同施設でお年寄りに披露して喜ばれている。 これはすべてプライベートタイムと、ポケット… 続きを読む

 03:54

ひきこもり〟に温かい眼差しを~橋本で講演会

ひきこもり〟に温かい眼差しを~橋本で講演会

ひきこもり支援サークル「とらいあんぐる」(和歌山県橋本市清水546=楠本田鶴子代表)主催の、橋本市民活動支援事業「講演会」が6月26日、同市東家の橋本市教育文化会館3階第1研修室で開かれた。会場は市民ら100数十人で満員になり、この問題への関心の深さを感じさせた。楠本代表は「皆さんとともに、ひきこも… 続きを読む

2011年6月26日 日曜日 21:34

満開アジサイ満喫~29日は中将姫伝説ツアー

満開アジサイ満喫~29日は中将姫伝説ツアー

中将姫伝説で名高い和歌山県橋本市恋野の「あじさいの里」で、6月26日、地元の人たちによる「あじさいまつり」が開かれ、橋本・伊都地方はじめ、大阪府河内長野市や奈良県五條市などから大勢の観光客が訪れ、梅雨の晴れ間のひとときを満喫した。 恋野地区は中将姫が隠れ住んだと伝えられる歴史ロマンあふれる丘陵地。… 続きを読む

広告・スポンサー

ページの先頭に戻る

  • 標準
  • 大
  • RSS
  • サイトマップ

検索

過去の記事