ニュース & 話題

2011年7月20日 水曜日 15:25

紀ノ川の水位が低下~橋本、人命財産被害なし

紀ノ川の水位が低下~橋本、人命財産被害なし

大型で強い台風6号は、和歌山県・潮岬を通過し、東に去った7月20日午後、洪水が心配された同県橋本市の紀ノ川や、橋本川の水位も低下した。橋本市市民安全課は「今のところ人命、財産の被害は出ていない」と発表。流域住民は、ほっと胸をなでおろしている。 紀ノ川は19日午後、奈良県・大台ケ原の豪雨に伴う、大滝… 続きを読む

 11:12

〝全開架式〟図書館です~橋本で改修オープン

〝全開架式〟図書館です~橋本で改修オープン

和歌山県橋本市東家の橋本市図書館(秋宗正男館長)が、すべての図書の背表紙が見える〝開架式閲覧〟の図書館として生まれ変わり、7月20日、改修オープンした。木下善之市長や市議会文教厚生委員会の土井裕美子委員長ら5人がテープカットして祝い、秋宗館長は「閲覧しやすくなったので、おおいに利用してください」と話… 続きを読む

2011年7月19日 火曜日 22:01

紀ノ川水位上昇、橋本川逆流~市が警戒体制

紀ノ川水位上昇、橋本川逆流~市が警戒体制

近畿地方に7月20日午前、最接近が予想される大型で強い台風6号…。和歌山県橋本市を流れる紀ノ川は、奈良県・大台ケ原の豪雨に伴う大滝ダム放流により、19日夜、水位が上昇し、同川に注ぐ橋本川が逆流している。橋本市は警戒2号体制をとり、消防職員ら約150人が待機。建設部職員は、紀ノ川と、その支流の現場監視… 続きを読む

 14:09

〝校長室文庫〟へ図書贈る~恋野小へ善意の50冊

〝校長室文庫〟へ図書贈る~恋野小へ善意の50冊

「子ども教育は、読書から」と、和歌山県橋本市恋野の市立恋野小学校の宮井利明校長は、自室を図書館に活用する珍しい「校長室文庫」を設けている。これを知ったJR橋本駅の「ゆかいな図書館」世話人らは、7月19日、全国の〝善意の人々〟から贈られた児童向け図書約50冊を、同校に寄贈した。宮井校長は「子どもたち… 続きを読む

 08:39

誠蓮、仏教画を思わせ~お盆には高野山へ

誠蓮、仏教画を思わせ~お盆には高野山へ

花はもちろん、葉も蓮台も蓮根(れんこん)も、すべて超1級品といわれる「誠蓮(まことはす)」が、和歌山県橋本市神野々の池で栽培されている。この、仏教絵画を思わせる蓮池には、カメラマンや一般市民が訪れ、炎天下で、じっと見とれている。 栽培しているのは、橋本市高野口町伏原の農業・森下弘康さん(68)。森下さんは… 続きを読む

広告・スポンサー

ページの先頭に戻る

  • 標準
  • 大
  • RSS
  • サイトマップ

検索

過去の記事