ニュース & 話題

2011年3月14日 月曜日 15:20

花見の提灯、点灯短縮。大震災で自粛節電。

花見の提灯、点灯短縮。大震災で自粛節電。

桜の名所の一つ、和歌山県橋本市南馬場の「南馬場・緑地広場」の桜並木通りで、今年も約100個の花見提灯(ちょうちん)が取り付けられた。提灯を飾りつけた地元ボランティア「ふるさとサークル学文路」(水落健二会長、会員約20人)は、「今回は東北関東大地震・大津波で、被災地が極度の電力不足に陥っている。例年より… 続きを読む

 02:51

北朝鮮よ、子どもたちを返せ。横田さん夫妻ら講演

北朝鮮よ、子どもたちを返せ。横田さん夫妻ら講演

北朝鮮に拉致された横田めぐみさんの父・横田滋さんと母・早紀江さん夫妻らを招いての講演会、「北朝鮮による拉致問題を考える会」が、3月13日午後1時半から、和歌山県橋本市東家の橋本市民会館大ホールで開かれた。橋本紀ノ川ロータリークラブ(横田英麿会長)が主催、「救う会」(北朝鮮に拉致された日本人を救出する全… 続きを読む

2011年3月11日 金曜日 14:42

中西・新法印の転衣式、高野山・金剛峯寺で厳かに

中西・新法印の転衣式、高野山・金剛峯寺で厳かに

高野山真言宗総本山・金剛峯寺(和歌山県高野町高野山)で11日朝、第512世寺務検校執行法印(じむけんぎょうしぎょうほういん)となった高野山寶寿院門主で高野山釈迦文院住職の中西啓寶(なかにし・けいほう)大僧正(77)の就任を披露する転衣式(てんねしき)が行われた。 法印経験者の「前官」や各寺院の住職、信者ら… 続きを読む

 13:06

うっすら春の雪、紀州・橋本地方。梅の花美しく

うっすら春の雪、紀州・橋本地方。梅の花美しく

南国・紀州の橋本地方は11日早朝、「春の雪」が降り、家々の屋根も田園も真っ白に雪化粧した。橋本市東家の午前8時ごろの気温は1℃前後で、まだ、小雪がちらついていたが、1時間後には淡雪と化して消えた。観音寺近くの梅の木は、2月中旬に開花したが、その後、寒い日々が続き、散ることもなく咲いたまま。早朝墓参の… 続きを読む

2011年3月9日 水曜日 06:23

「乳がん予防大作戦」橋本市が早期受診を啓発

「乳がん予防大作戦」橋本市が早期受診を啓発

「乳がんは早期発見が一番大切」と、和歌山県橋本市は、玄関ロビーに「乳がん予防大作戦~検診受付中~」と大書した看板を設置し、市民に100パーセント検診を呼びかけている。これは国の「女性特有のがん検診事業」の一環で、2009年4月から実施している。今年度分は、橋本市に住民登録している41歳、46歳、5… 続きを読む

広告・スポンサー

ページの先頭に戻る

  • 標準
  • 大
  • RSS
  • サイトマップ

検索

過去の記事