ニュース & 話題

2011年11月1日 火曜日 18:04

〝うたごえ広場〟30人楽しく~田中さんピアノ伴奏

〝うたごえ広場〟30人楽しく~田中さんピアノ伴奏

昔の〝音楽喫茶〟のように、みんなで楽しく歌おうという「うたごえ広場」が、11月1日、和歌山県橋本市市脇の橋本地区公民館(大居満佐子館長)で開かれ、40~70歳代の人たちが、懐かしい曲を次々と歌い上げ、秋の午後のひとときを和やかに過ごした。 この「うたごえ広場」は、大居館長が企画し、知人で音楽家の田… 続きを読む

 00:13

萌えキュンシールラリー開幕~橋本巡りで景品進呈

萌えキュンシールラリー開幕~橋本巡りで景品進呈

ふるさとの歴史ロマンや、すてきな店舗などを知ってもらおうと、和歌山県橋本市の橋本市観光協会(会長=北村翼・元市長)は、11月1日から、初の「萌えキュンシールラリー〝はしもと図鑑〟」を開催。同観光協会は「市内の名所旧跡や、飲食店などのシール設置ポイントで、〝はしもと図鑑(台紙)〟を受け取り、そこにシ… 続きを読む

2011年10月31日 月曜日 17:52

紀伊見峠〝ふるさと〟展望~瀬崎さんら講師3人

紀伊見峠〝ふるさと〟展望~瀬崎さんら講師3人

その昔、高野街道の宿場町として栄えた和歌山県橋本市の紀伊見峠(標高約400メートル)まで徒歩で登るイベント・紀伊見峠「ふるさと展望」が、11月6日(日)、ふもとの同市柱本の市立柱本小学校を開会・閉会場として開かれる。同実行委員会(事務局)の紀見北地区公民館長・遠藤均さんは「ふるさとの歴史を学び、自… 続きを読む

2011年10月30日 日曜日 21:51

自然災害から人命・財産を守る~橋本市が総合訓練

自然災害から人命・財産を守る~橋本市が総合訓練

東日本大震災や台風12号による紀伊半島の大被害を受けて、和歌山県橋本市は10月30日、同市南馬場の緑地広場で、6年ぶりに〝総合防災訓練〟を行った。訓練には橋本・伊都地方の消防関係や近隣の大阪府河内長野市、奈良県五條市など計45団体925人が参加。木下善之市長は「この訓練で大災害にも対応できる。万が一… 続きを読む

 18:34

雨の森で〝音楽会〟など楽し…ナチュラルブレイク

雨の森で〝音楽会〟など楽し…ナチュラルブレイク

水と緑と太陽のまちづくりを目指す「橋本市ふるさとよいとこ探しナチュラルブレイク」(同実行委員会主催、同市、同市教委、紀見地区公民館管区内区長会後援)が、和歌山県橋本市御幸辻の杉村公園・芝生広場で開かれた。紀北路は昼前から秋の雨に見舞われたが、地元や近郊から約1500人の観光客が訪れ、わいわいと楽し… 続きを読む

広告・スポンサー

ページの先頭に戻る

  • 標準
  • 大
  • RSS
  • サイトマップ

検索

過去の記事