ニュース & 話題

2011年9月4日 日曜日 20:35

〝応其上人・没後400年〟出版~学校や図書館へ

〝応其上人・没後400年〟出版~学校や図書館へ

和歌山県橋本市の橋本市応其上人(おうごしょうにん)顕彰事業実行委員会(村木宏会長)は、2008年に行われた〝応其上人(おうごしょうにん)没後400年顕彰事業〟の報告書「木食応其上人と橋本」500冊を発行した。今月上旬、橋本市図書館などに置き、市内の小中学校、高校に配布する。村木会長は「郷土・橋本を… 続きを読む

 14:16

風雨の中、光三宝荒神・献灯祭~灯明消えては灯す

風雨の中、光三宝荒神・献灯祭~灯明消えては灯す

台風12号の影響で強い風雨に見舞われた9月3日夜、和歌山県橋本市神野々の光三宝荒神「観音寺」=菅原章光住職(74)=で、恒例の「献灯祭」が営まれ、全国から集まった信者らが、風雨で消える火を何度も灯しながら、家内安全、健康長寿などを祈った。 同荒神は日本三大荒神の一つで、光荒神は〝火の守護神〟とされ… 続きを読む

2011年9月3日 土曜日 16:42

団地「避難勧告」は解除~ダム放流で警戒2号体制に

団地「避難勧告」は解除~ダム放流で警戒2号体制に

台風12号は3日午前、四国・高知県に上陸し、和歌山県橋本市の災害対策本部は、市内全域の防災、被害調査、警戒にあたった。この雨台風の影響で、〝JA紀北かわかみ〟の産直市場「やっちょん広場」や、紀陽団地などが浸水寸前の状態になったが、橋本消防署や地元消防団が、必死の排水作業を展開し、浸水を防いだ 同市… 続きを読む

 15:20

紀陽団地など浸水免れる~消防、必死の排水が奏功

紀陽団地など浸水免れる~消防、必死の排水が奏功

台風12号は3日午前、四国・高知県に上陸し、和歌山県橋本市の災害対策本部は、市内全域の防災、被害調査、警戒にあたった。この雨台風の影響で、〝JA紀北かわかみ〟の産直市場「やっちょん広場」や、紀陽団地などが浸水寸前の状態になったが、橋本消防署や地元消防団が、必死の排水作業を展開し、浸水を防いだ 同市… 続きを読む

 08:01

紀陽団地など浸水の危険~消防、必死の排水

紀陽団地など浸水の危険~消防、必死の排水

台風12号は3日午前10時前、四国・高知県に上陸し、和歌山県橋本市では、〝JA紀北かわかみ〟の産直市場「やっちょん広場」や、紀陽団地の一部が床下浸水寸前の状態。橋本消防署や地元の消防団から消防車が出動し、ポンプで排水作業に当たっている。 同市岸上の「やっちょん広場」は、すぐ北側を流れる紀ノ川が増水… 続きを読む

広告・スポンサー

ページの先頭に戻る

  • 標準
  • 大
  • RSS
  • サイトマップ

検索

過去の記事