ニュース & 話題

2018年9月14日 金曜日 00:00

高野山の魅力は静寂です♪町長チラシで騒音注意訴え

高野山の魅力は静寂です♪町長チラシで騒音注意訴え

弘法大師・空海が開いた聖地、和歌山県高野町の世界遺産・高野山が、無謀な車やバイクの騒音に害されているため、宗教都市・高野町=平野嘉也(ひらの・よしや)町長=は、訪れるドライバーに「聖地 高野山の魅力は『静寂』です」というチラシを配布し、協力を呼びかけている。 同町の説明によると、高野山真言宗総本山… 続きを読む

2018年9月13日 木曜日 21:30

高野の花たち(172)白花の大きな草姿オトコエシ

高野の花たち(172)白花の大きな草姿オトコエシ

オトコエシ(男郎花)は、オミナエシ科オミナエシ属で、日当たりのよい山野の草原や林の中に自生している多年草です。 草高は50~100センチで、茎の上部で枝分かれをして、柄のある白い小花をたくさんつけます。 一つひとつの花は合弁花で、先が5つに裂けています。花粉を出す雄しべは4っ、雌しべ(花柱)は一つ… 続きを読む

 00:00

あぁ新涼、蓮の花一輪♪崇敬者寄贈~丹生都比売神社

あぁ新涼、蓮の花一輪♪崇敬者寄贈~丹生都比売神社

和歌山県かつらぎ町上天野の世界遺産・丹生都比売(にうつひめ)神社=丹生晃市(こういち)宮司=の水甕(みずがめ)で、9月12日、蓮(はす)の花一輪が満開になり、盛夏の頃と違った、新涼(しんりょう)の珍しい光景を呈している。 同神社の話では、神社周辺で清掃奉仕する崇敬者(奈良県御所市)が、蓮を水甕に植え付… 続きを読む

2018年9月12日 水曜日 21:35

高野の花たち(171)花言葉「独立」ヨシノアザミ

高野の花たち(171)花言葉「独立」ヨシノアザミ

ヨシノアザミ(吉野薊)は、日当たりのよい山野に生えるキク科アザミ属の多年草で、草丈1~2メートルです。近畿、中国地方に分布します。和名は地名ではなく、発見者である岡山の植物学者・吉野善介氏の名に由来します。 アザミは諸説あり、花が美しいが、鋭い刺があるので驚く、あざむがアザミになったとか。昔はこの… 続きを読む

 00:00

風味よし「恋のパパイヤ茶」♪森岡さん収穫加工販売

風味よし「恋のパパイヤ茶」♪森岡さん収穫加工販売

和歌山県橋本市の名物「はたごんぼ茶」の開発者で、同市隅田町芋生のお茶製造販売業・森岡康次(もりおか・やすつぐ)さん(67)が、今度は同市恋野地区で南国のパパイヤを栽培し、9月11日、その収穫を始めた。すでにパパイヤを原料にした「パパイヤ茶」を開発・試験販売して好評を得ており、森岡さんは「おいしくて… 続きを読む

広告・スポンサー

ページの先頭に戻る

  • 標準
  • 大
  • RSS
  • サイトマップ

検索

過去の記事