ニュース & 話題

2017年7月9日 日曜日 23:37

「高野の花たち」(131)神の頭キバナノショキラン

「高野の花たち」(131)神の頭キバナノショキラン

キバナノショキラン(黄花の鍾馗蘭)はラン科ショキラン属。花は6月から7月にかけて。このキバナノショキランは、近い将来に野生絶滅の危険性が高い種をいう絶滅危惧種1B類。 山地の落葉樹林下、杉の植林地に極めて稀に生える高さ20~30センチの葉緑素を持たず、根に共生する細菌から養分をもらって生長する腐生植… 続きを読む

 00:00

はたごんぼ・デザート開発♪橋本市協力隊の堂上さん

はたごんぼ・デザート開発♪橋本市協力隊の堂上さん

和歌山県橋本市で初の橋本市協力隊員となったアロマセラピスト・堂上綾(どのうえ・あや)さん(25)=同市清水=は、橋本市・河南地区の国城山中腹で復活栽培している「幻のはたごんぼ」(牛蒡=こぼう)を活用した「べジソフト」「べジケーキ」「べジティラミス」のオリジナル・デザート3商品を開発、紀の川フルーツライン沿い… 続きを読む

2017年7月8日 土曜日 00:00

何とコスモス開花?真土万葉の里~検校さんら歌うよ

何とコスモス開花?真土万葉の里~検校さんら歌うよ

和歌山県橋本市隅田町真土の美しい「真土万葉の里」で、秋に咲くはずのコスモス(秋桜)が、すでに数本開花して、「な、な、なんと」と、観光客を驚かせている。幸いにも「線状降雨帯」という集中豪雨からそれた光景であり、7月29日(土)には初の「飛び越え石 夕涼みコンサート」が開催される。「橋本万葉の会」の奥村浩… 続きを読む

2017年7月7日 金曜日 16:27

「高野の花たち」(130)森の妖精キヨスミウツボ

「高野の花たち」(130)森の妖精キヨスミウツボ

キヨスミウツボ(清澄靫)はハマウツボ科キヨスミウツボ属。千葉県の清澄山で最初発見され、花穂の形が矢を入れるウツボ(靫)に似ていることからつきました。 山地の木陰、カシ類やアジサイ類の樹木の根に寄生し、葉緑素を持たず、梅雨の一時期にしかみられないため、希少な植物といわれています。 実は私も偶然、高野三山… 続きを読む

 00:00

橋本初の誘致企業・求人説明会♪紀北工校生ら真剣に

橋本初の誘致企業・求人説明会♪紀北工校生ら真剣に

和歌山県橋本市と県立紀北工業高校は、来春卒業予定の生徒たちに、市内の誘致企業を紹介し、就職先の選択肢を増やしてもらおうと、7月6日、同校で初めての「誘致企業・求人説明会」を開いた。 この日、同校体育館に、橋本市内の進出企業34社のうち12社の担当者約30人と、紀北工業高校3年生(機械科、電気科、シス… 続きを読む

広告・スポンサー

ページの先頭に戻る

  • 標準
  • 大
  • RSS
  • サイトマップ

検索

過去の記事