ニュース & 話題

2020年12月12日 土曜日 00:00

冬椿、俳句も素敵♡学文路苅萱堂〜石童丸偲びつつ

冬椿、俳句も素敵♡学文路苅萱堂〜石童丸偲びつつ

平安時代の親子の哀話「石童丸物語」ゆかりの学文路苅萱堂(かむろ・かるかやどう=和歌山県橋本市学文路)の庭園で、今、薄紅色の椿が咲いていて、参拝・観光客の心を和ませている。 平安末期、石童丸と母・千里御前が、高野山に出家した父・苅萱道心を慕って、高野山麓を訪れた親子哀話があり、学文路苅萱堂は、その千里御… 続きを読む

2020年12月11日 金曜日 00:00

特賞!力強い「友」の文字♡応其小・井本君に大拍手

特賞!力強い「友」の文字♡応其小・井本君に大拍手

和歌山県橋本市高野口町の市立応其小学校2年生で、両手指の不自由な井本優心(いもと・ゆうしん)君(7歳)の、毛筆で書いた「友」という字の作品が、第39回「肢体不自由児・者の美術展/デジタル写真展」で見事、特賞(全国肢体不自由児者父母の会連合会賞)に輝き12月10日、表彰された。 今回の表彰式は、新型コ… 続きを読む

2020年12月10日 木曜日 00:00

玉川に五輪塔の石積み?!やどり温泉前〜祈りひしひし

玉川に五輪塔の石積み?!やどり温泉前〜祈りひしひし

和歌山県橋本市北宿の市設民営・温泉宿泊施設「やどり温泉 いやしの湯」の玄関前を流れる玉川(紀伊丹生川)で、誰かが石積みした「五輪塔(ごりんとう)」が初めて見つかり、訪れる観光客を喜ばせている。 「五輪塔」は平安時代から供養塔として伝承。仏教界では、方形の地輪、円形の水輪、三角の火輪、半月型の風輪、… 続きを読む

2020年12月9日 水曜日 00:02

電車、龍王渓を颯爽と♡九度山・遊歩道は一幅の絵

電車、龍王渓を颯爽と♡九度山・遊歩道は一幅の絵

昔のトロッコ道、今は心癒す道として、多くのハイカーに親しまれる、和歌山県九度山町の龍王渓(りゅうおうだに)遊歩道で、山々の紅葉が色づき、12月の清流の音とともに、この季節の一幅の絵を感じさせている。 明治時代後期〜昭和34年は、九度山のまちなか〜高野山間(約28キロ)に森林鉄道が走り木材を搬出。今… 続きを読む

2020年12月8日 火曜日 00:00

辛丑の大絵馬かわいい♪宝来山神社~松山敏彦氏制作

辛丑の大絵馬かわいい♪宝来山神社~松山敏彦氏制作

奈良・平安時代の貴族・和気清麻呂(わけのきよまろ)公が勧請(かんじょう)したと伝わる、和歌山県かつらぎ町萩原56の宝来山(ほうらいさん)神社=森和弘(もり・かずひろ)宮司=で、このほど令和3年(2021)の干支(えと)の「辛丑(かのとうし)の大絵馬」と「大しめ縄」の飾り付けが行われた。 同神社は宝亀(ほうき)4年… 続きを読む

広告・スポンサー

ページの先頭に戻る

  • 標準
  • 大
  • RSS
  • サイトマップ

検索

過去の記事