ニュース & 話題

2020年8月7日 金曜日 00:00

自然農法の夏野菜収穫♡橋本・家族連れら体験楽しく

自然農法の夏野菜収穫♡橋本・家族連れら体験楽しく

農薬や化学肥料を使わない自然農法で栽培された「夏野菜の収穫体験会」が8月6日、和歌山県橋本市柏原の畑で開かれた。 橋本をはじめ大阪などから訪れた家族連れらが、トマトやシシトウなどを摘み取り、大切な命を育む同農法の素晴らしさを学んだ。 市民活動団体「たねつちごはんワッカの森」=菊池陽子(きくち・ようこ… 続きを読む

2020年8月6日 木曜日 00:00

可愛いハグロトンボ飛翔♡橋本川・南門橋上流で盛ん

可愛いハグロトンボ飛翔♡橋本川・南門橋上流で盛ん

ゆるやかな川に生息し、翅(はね)が黒で波紋のないハグロトンボ(羽黒蜻蛉)が今、和歌山県橋本市小原田と胡麻生の間を流れる橋本川で盛んに見られる。 ハグロトンボはカワトンボ科のトンボで、別名ホソホソトンボとも呼ばれている。成虫の体長は約7センチ、前翅は広げると12センチほどに。 ほかのトンボのように素… 続きを読む

2020年8月5日 水曜日 00:00

お盆の切子灯籠ゆらり♪高野山・金剛峯寺で精霊迎え

お盆の切子灯籠ゆらり♪高野山・金剛峯寺で精霊迎え

弘法大師・空海が開いた和歌山県高野町の世界遺産・高野山真言宗総本山・金剛峯寺で、お盆の精霊を迎える大きな切子灯籠(きりこどうろう)が飾られ、盆間近の高野山の風情を見せている。 この切子灯籠は、木枠を組んで切子の形にし、その下に幅約25センチ、長さ約2・4メートルの和紙を懸垂。お盆には高野山そして自… 続きを読む

2020年8月4日 火曜日 00:00

金剛峯寺〝写仏曼荼羅展〟鮮やか♡コロナ終息祈る

金剛峯寺〝写仏曼荼羅展〟鮮やか♡コロナ終息祈る

新型コロナ禍の終息を願って、全国から寄せられた写仏を紹介する「写仏曼荼羅展(しゃぶつまんだらてん)」が、弘法大師・空海の開いた高野山真言宗総本山・金剛峯寺の新別殿で開かれている。8月末までの午前8時30分~午後5時(入山は同4時30分)。入山料500円、小学生200円。写仏観覧は無料。 高野山・金… 続きを読む

2020年8月3日 月曜日 00:00

天に祈る女性の横顔♡真夏の雲芸術~ゴジラも颯爽と

天に祈る女性の横顔♡真夏の雲芸術~ゴジラも颯爽と

高野山麓の和歌山県橋本地方は8月2日の日曜日、長梅雨(ながつゆ)明けの真夏を迎えて、大空には若々しい積乱雲でいっぱい。その白雲は、新型コロナ退散を祈るような綺麗な女性の顔や、山上を駆け廻るゴジラの巨体など、刻々と姿・形を変えて、迫力満点の自然芸術を繰り広げた。 この日、橋本市の気温は23~32度。… 続きを読む

広告・スポンサー

ページの先頭に戻る

  • 標準
  • 大
  • RSS
  • サイトマップ

検索

過去の記事