ニュース & 話題

2017年8月29日 火曜日 12:45

孤食を減らそう「子ども食堂はしもと」5日オープン

孤食を減らそう「子ども食堂はしもと」5日オープン

子どもたちの孤食(こしょく)を減らし、楽しい居場所を提供しようと、和歌山県橋本市の新しいボランティア団体=坪井俊雄(つぼい・としお)代表、会員10人=は、9月5日、同市東家の橋本市保健福祉センター内に、「わいわい子ども食堂はしもと」を開店する。この「子ども食堂・実施団体」の認定制度を設けた橋本市は… 続きを読む

 00:00

子ヒツジ2頭に心癒され♪陶芸家北森さん夫婦が飼育

子ヒツジ2頭に心癒され♪陶芸家北森さん夫婦が飼育

近畿一円で活躍中の和歌山県橋本市隅田町山内の陶芸家・北森義人(きたもり・よしと)さん(53)と妻・由香(ゆか)さん(52)は、自宅庭で2頭の子ヒツジの飼育を始め、緑豊かな山里生活を満喫している。北森さんの多くの陶芸ファンは「かわいい子ヒツジに影響される北森さんの今後の作品が楽しみ」と期待している。 北… 続きを読む

2017年8月28日 月曜日 19:53

「高野の花たち」(134)古代髪飾りヒカゲノカズラ

「高野の花たち」(134)古代髪飾りヒカゲノカズラ

ヒカゲノカズラ(日陰の鬘)はヒカゲノカズラ科で、山地の道端や土手に自生する常緑の多年草。シダの仲間です。 主茎は、ところどころで二股分枝しながら地表を這って2メートル程に伸びます。随所で根を出し、茎を地上に固定させます。 茎の表面には、「スギゴケかな」と思わせるような線形の葉を密につけています。夏… 続きを読む

 00:00

玉川峡で子供ら歓声♪清流の「アユまつり」満喫

玉川峡で子供ら歓声♪清流の「アユまつり」満喫

和歌山県橋本市、高野町、九度山町を流れる清流・玉川(紀伊丹生川)で8月27日、「玉川峡を守る会」=森下健(もりした・たけし)会長=主催の「アユまつり」が開かれ、橋本・伊都地方や大阪方面から、50数人の家族連れらが参加、高野山麓の緑あふれる峡谷で、終日、大自然を満喫した。 この日はアユ漁の網入れ解禁… 続きを読む

2017年8月27日 日曜日 00:00

平和祈念像パンフ発行♪奉賛会「建立の歴史」記す

平和祈念像パンフ発行♪奉賛会「建立の歴史」記す

和歌山県かつらぎ町丁ノ町のかつらぎ公園に立つ巨大な地蔵菩薩立像の平和祈念像奉賛会=前田佳昭(まえだ・よしあき)会長=は、その地蔵菩薩立像の歴史を初めて紹介する記念誌(パンフ)「平和祈念像」を発行した。建立後長らく謎とされていた歴史を記しており、前田会長は「ぜひ、平和記念像建立の思いを知り、戦争犠牲… 続きを読む

広告・スポンサー

ページの先頭に戻る

  • 標準
  • 大
  • RSS
  • サイトマップ

検索

過去の記事