ニュース & 話題

2021年1月20日 水曜日 00:00

風船飛ばして、子供ら元気に♡九度山住民クラブ企画

風船飛ばして、子供ら元気に♡九度山住民クラブ企画

新型コロナ禍の中、子供たちの健やかな成長を願う「風船飛ばし」(バルーンリリース)が、和歌山県九度山町の小・中学、保育・幼稚園と、地域住民の間で行われることになった。 企画した九度山住民クラブの阪井賢三(さかい・けんぞう)会長は「子供たちは地域の宝であり、郷土の自然、伝統、文化を継承する、私たちの未来… 続きを読む

2021年1月19日 火曜日 00:00

水路にゴミ捨てないでね♡橋本駅で水土里ネット訴え

水路にゴミ捨てないでね♡橋本駅で水土里ネット訴え

和歌山県橋本市(旧学文路村)出身の江戸時代の土木技師・大畑才像が築いた紀の川沿いの農業用水路などを守ろうと、「水土里(みどり)ネット和歌山」(和歌山県土地改良事業団体連合会)は1月18日、同市古佐田のJR・南海橋本駅前で、乗降客に手土産を贈って、「美化活動にご協力を」と訴えた。 大畑才蔵は元禄9年… 続きを読む

2021年1月18日 月曜日 00:00

ひょっとこマスク♡天野の御田祭〜豊作・疫病退散へ

ひょっとこマスク♡天野の御田祭〜豊作・疫病退散へ

和歌山県かつらぎ町上天野の世界遺産・丹生都比売(にうつひめ)神社=丹生晃市(こういち)宮司=で1月17日、平安時代から伝わる「天野の御田祭(おんだまつり)」(県無形民俗文化財)が行われた。 今年は〝ひょっとこ〟がマスク掛け、〝お多福〟がマスク無しで登場して、狂言形式で演じ、疫病退散の心掛けの大切さを感… 続きを読む

2021年1月17日 日曜日 00:00

紀州へら竿「匠工房」開業へ♡橋本・南海紀伊清水駅

紀州へら竿「匠工房」開業へ♡橋本・南海紀伊清水駅

日本一のへら竿の産地、和歌山県橋本市は南海電鉄、紀州製竿組合と連携して、同市清水の南海高野線・紀伊清水駅に国の伝統的工芸品・紀州へら竿の「匠工房」を設置、近々開業する。 南側の高台には、四季の自然豊かな、へらぶな釣りの隠れ谷池があり、へら竿作り体験のできる「匠工房」は、多くの釣り人に愛されそう。 … 続きを読む

2021年1月16日 土曜日 00:00

どんど焼き♡無病息災祈る~橋本・妙楽寺の愛宕山

どんど焼き♡無病息災祈る~橋本・妙楽寺の愛宕山

和歌山県橋本市東家の真言律宗・妙楽寺=岩西彰真(いわにし・しょうしん)住職=の愛宕山(あたごさん)で1月15日、わが国の新年伝統行事「どんど焼き」が行われ、地元の善男善女が無病息災を祈った。 同寺は820年(弘仁11)、弘法大師・空海が創建した嵯峨天皇の勅願所(ちょくがんしょ)で、愛宕山は北側の高台に… 続きを読む

広告・スポンサー

ページの先頭に戻る

  • 標準
  • 大
  • RSS
  • サイトマップ

検索

過去の記事