ニュース & 話題

2020年1月20日 月曜日 00:00

ひょっとこや牛飼いに爆笑♪丹生都比売神社の御田祭

ひょっとこや牛飼いに爆笑♪丹生都比売神社の御田祭

和歌山県かつらぎ町上天野の世界遺産・丹生都比売(にうつひめ)神社=丹生晃市(こういち)宮司=で1月19日、平安時代から伝わる「天野の御田祭(おんだまつり)」(県無形民俗文化財)が行われ、町内の男女が狂言形式で「五穀豊穣(ごこくほうじょう)」を祈るユーモラスな神事を披露して、大勢の見物客を爆笑させた。 舞… 続きを読む

2020年1月19日 日曜日 00:00

令和の〝風の波紋〟まぶしむ♪木喰応其上人の平谷池

令和の〝風の波紋〟まぶしむ♪木喰応其上人の平谷池

高野山の高僧・木食応其(もくじきおうご)上人(1536~1608)が築いたとされる、和歌山県橋本市南馬場の平谷池(へえだにいけ)で、令和の風の波紋が次々生まれ、新時代の輝きを感じさせている。 平谷池は国城山(552メートル)の山裾と、可愛いくて小さな通称・お尻山(おけつやま)に挟まれた形ところで、… 続きを読む

2020年1月18日 土曜日 00:02

雪化粧♪水向地蔵と藪椿~高野山・大震災忘れまじ

雪化粧♪水向地蔵と藪椿~高野山・大震災忘れまじ

阪神淡路大震災から25年――。犠牲者の追悼法会が営まれた1月17日朝、和歌山県高野町の高野山・奥の院は時折、小雪が舞った。御廟(ごびょう)前の玉川沿いの藪椿や、その前の水向地蔵(みずむけじぞう)が、薄らと雪化粧。そのお顔は犠牲者6434人の安寧を祈るようだった。 この水向地蔵は、観音菩薩や不動明王、… 続きを読む

 00:00

阪神大震災・犠牲者の冥福祈る~雪中・高野山奥の院

阪神大震災・犠牲者の冥福祈る~雪中・高野山奥の院

阪神淡路大震災の犠牲者6434人の「物故者追悼法会」が1月17日、和歌山県高野町の高野山奥の院・慰霊碑前で営まれ、高野山真言宗総本山・金剛峯寺の僧侶や職員約30人が犠牲者の冥福を祈った。 震災後25年のこの朝、雪の舞う慰霊碑前で、高野山真言宗の長谷部真道(はせべ・しんどう)総務部長を導師に約20分… 続きを読む

2020年1月17日 金曜日 00:00

五輪金・古川先輩知って♪橋本高校へクリアファイル

五輪金・古川先輩知って♪橋本高校へクリアファイル

和歌山県橋本市の名誉市民で、オリンピック水泳金メダリストを讃える「前畑秀子・古川勝 顕彰活動委員会」は1月16日、古川選手(1936~93)のクリアファイルや活動年表などを作製し、母校の県立橋本高校に寄贈した。小滝正孝(こたき・まさたか)校長は「全校生に配布して、英雄・古川選手の功績を教え、勉強や… 続きを読む

広告・スポンサー

ページの先頭に戻る

  • 標準
  • 大
  • RSS
  • サイトマップ

検索

過去の記事