ニュース & 話題

高野山観光・活性化へ!飲食・宿泊…特典チケットで

新型コロナウイルス感染症の影響で、観光客が激減している世界遺産・高野山(和歌山県高野町)の新たな活況を目指す「高野山 未来のお参り実行委員会」は、6月22日、クラウドファンディング活用の「高野山 未来のお参りチケット」販売を開始したと発表した。
角濱功治(かどはま・こうじ)委員は「弘法大師・空海の開いた高野山は、多くの人々の聖地です。特典のあるチケットは山内の宿坊、飲食・土産物店などで自由に使えるので、ご支援ください」と呼びかけている。
高野山・宿坊寺院の昨年のGW宿泊者数は1万8935人を数えたが、今年はわずか11人。6月19日には都道府県をまたぐ移動自粛要請が全面解除されたが、まちは厳しい状態が続いているという。
「高野山 未来のお参りチケット」は、購入金額の1・2倍分の特典(リターン)があり、例えば5000円支援で6000円価値のチケットとなる。
このチケットは同プロジェクト参加の土産物店、宿泊施設・寺院(宿坊)などで使える。募集期間は~7月20日まで、チケット使用期間は7月25日~令和3年1月20日。
角濱委員は「このチケットを飲食で2枚、お土産に3枚、残りを宿泊の足しに…などと有意義にお使いになり、自由に高野山を散策され、このまちを好きになってほしいです」と話した。
協力団体は高野町、同町商工会、高野山宿坊協会、同町観光協会。問合せは実行委員会の角濱功治委員(電話=080・2430・1102)。
チケットが利用できる参加店舗や寺院などは次の通り。
◇飲食店◇角濱ごまとうふ総本舗/笹すし小倉屋/西利カフェ/中央食堂さんぼう/かさ國/宇治屋/喫茶きく。
◇物販・お土産物◇
角濱ごまとうふ総本舗/三星米穀店/秋山時計店/大西寵志堂/光木阿字館(体験)/今井治平商店/御菓子司さざ波/有限会社 西利/小滝弘法堂/株式会社 恵生/中本名玉堂/木下豆腐店/株式会社 高野山三光社/勝間屋/河内屋(cafe de Donguri高野山店)/珠数屋佳兵衛/コンフィチュールKOYA/珠数屋四郎兵衛/高野山タクシー/AWESOME TOURS奥の院ナイトツアー/経久印刷/麩善/石橋法衣店/一の橋観光センター/法徳堂/高野町観光協会。
◇宿泊施設・寺院(宿坊)◇
報恩院/桜池院/釈迦文院/西禅院/龍泉院/普門院/高室院/地蔵院/不動院
大明王院/光明院/恵光院/熊谷寺/西南院/赤松院/成福院。
◇未来のお参りチケットが使えない参加店舗◇
松田表具店/高野茶屋 和久/(有)フラワー/すずめのかくれんぼ。
なお、チケット購入以外の「全体支援」については、「ご支援金額から必要経費を差し引いた総合計金額を参加店舗などで均等に分け、運営資金に致します」と説明している。
写真(上)は緑に覆われた夏の高野山・根本大塔が見える蛇腹道。写真(中)は「高野山 未来のお参りチケット」。写真(下)は高野山・奥の院の水向地蔵にお参りする人たち=本紙掲載・記録写真より。

更新日:2020年6月23日 火曜日 00:00

関連記事

ページの先頭に戻る

  • 標準
  • 大
  • RSS
  • サイトマップ

検索

過去の記事