ニュース & 話題

新型コロナ!医大紀北分院・90代患者の感染確認

[お知らせ] 新型コロナウイルス感染が拡大する中、和歌山県は4月24日、かつらぎ町の和歌山県立医科大学附属病院紀北分院に入院した90歳代女性と、橋本市内の介護施設(デイサービス)を利用する80歳代の女性の2人の感染を確認したと発表した。
90歳代の女性は同施設を利用した後、骨折のため入院・手術したが発熱、検査で陽性と判明。県は病院と介護施設関係者の調査、検体検査を進めている。県内での感染確認は計52人(うち死亡1人、陽性26人、退院25人)となっている。
写真は県立医大紀北分院。

更新日:2020年4月24日 金曜日 23:53

関連記事

ページの先頭に戻る

  • 標準
  • 大
  • RSS
  • サイトマップ

検索

過去の記事