ニュース & 話題

「お知らせ」ラポール橋本ビアガーデン10日オープン

和歌山県橋本市市脇の国道371号交差点わきの橋本商工会館前・駐車場で、6月10日(金)、「ラポール橋本ビアガーデン」がオープンする。主催するラポール橋本商工会館の岡谷孝(おかたに・たかし)支配人は「家族、友人、職場仲間が集い、夏の夜を楽しんでください」とアピールしている。
オープニングイベントでは、素人集団「橋本ちんどん笑会」のチンドン屋さんや、郷土出身のシンガーソングライター・浦部陽介(うらべ・ようすけ)さんらが登場し、素敵な幕開けとなる。
「飲み放題」(120分)方式で、営業日は8月28日(日)までの毎週金、土、日曜日。営業時間は午後6時~同10時。駐車場の一角にテント店舗を設営。収容客数は晴天の場合80人、雨天の場合は60人。
臨時営業は金、土、日以外の平日(月曜を除く)で、20人以上の予約客がある場合と、8月10(水)、11日(木)の2日間。
ビアガーデンの料金は、いずれも税込で大人(男性3300円、女性2800円)、中学生2500円(食事、ソフトドリンク)。小学生500円(ソフトドリンク)、小学生未満は無料。
但し、前売り券の場合は、大人男性3000円、女性2500円。発売期間は平成28月16日(木)まで。発売単位は男女含め10枚単位。
ドリンクは生ビール、焼酎、チューハイ、ハイボール、梅酒、カクテル、ノンアルコール、ウーロン茶など。
食事は肉類(プレート盛り付け制)で牛肉、豚バラ、ウインナーソーセージ、野菜類で食べ放題。
別売りでは、から揚げラーメン、ソフトクリーム(各300円=税込)、橋本オムレツ(約300円=同)。
問い合わせはラポール橋本商工会館・担当=岡谷支配人(0736・34・2241)へ。
写真(上、下)は昨年の第1回「ラポール橋本ビアガーデン」の風景。写真(中)は今年設営されたビアガーデンのテント風景。

更新日:2016年6月7日 火曜日 21:19

関連記事

ページの先頭に戻る

  • 標準
  • 大
  • RSS
  • サイトマップ

検索

過去の記事