ニュース & 話題

2011年10月1日 土曜日 16:49

見事〝消火・人命救助〟訓練~橋本北消防署が始動

見事〝消火・人命救助〟訓練~橋本北消防署が始動

和歌山県橋本市の北部地域の消防・救急防拠点として、同市小峰台1丁目32の7に新設した「橋本北消防署」の開署式が10月1日、木下善之市長や大谷明署長ら関係者が集まって開かれた。 同消防署は鉄骨2階建て延べ約700平方メートルで、車庫、出動準備室、体力鍛錬室、消毒室があり、隣にヤグラ型の鉄骨5階建ての… 続きを読む

 03:20

橋本北消防署、きょう開署式~北部の安心安全を…

橋本北消防署、きょう開署式~北部の安心安全を…

和歌山県橋本市消防本部は、10月1日、市北部の防災拠点として、同市小峰台1丁目32の7に新設した「橋本北消防署」の開署式を行う。同消防署は、既存の市役所前の橋本消防署や、小峰台の橋本市民病院などと連携を密にし、消防・救急体制を強化。市北部地域の〝安心安全の暮らし〟を確保する。 橋本北消防署は、鉄骨… 続きを読む

2011年9月30日 金曜日 07:00

〝相撲甚句〟や〝書〟に心込め~高齢者150人喜ぶ

〝相撲甚句〟や〝書〟に心込め~高齢者150人喜ぶ

人気の書道家〝うどよし〟さんの見事な書や、数学者・岡潔(おか・きよし)博士をたたえる演歌歌手・渡辺要さんの〝相撲甚句〟など、このほど、和歌山県橋本市東家4丁目の東家コミュニティーセンターで開かれた「東家区・敬老会」は、日本文化の素晴らしさを演出する〝祝賀会〟となり、出席した約150人の高齢者を喜ば… 続きを読む

2011年9月29日 木曜日 15:36

郷土史家が歴史書1365冊寄贈~図書室が充実

郷土史家が歴史書1365冊寄贈~図書室が充実

和歌山県橋本市野516の「あさもよし歴史館」に、同市の市史編纂委員で郷土史家の北尾清一さん(93)から1365冊の図書寄贈があり、同館は1階の図書室の書棚に並べた。ほとんどは古書店でも入手し難い歴史専門書で、同館の学芸員・奥裕香子さん(33)は「お陰さまで図書室が充実しました。どうぞ気軽に閲覧に来… 続きを読む

2011年9月28日 水曜日 15:50

紀ノ川鉄橋で仮復旧工事~運転再開は10月上旬?

紀ノ川鉄橋で仮復旧工事~運転再開は10月上旬?

南海電鉄は9月28日、台風12号の影響で異状を生じた和歌山県橋本市の南海高野線紀ノ川鉄橋について、橋脚基礎部分の〝仮復旧工事〟を開始した。同電鉄は、天候にもよるが、この工事期間を約1週間と考え、工事完了後、安全確認が出来次第、橋本駅~紀伊清水駅間の運転を再開したいとしている。 南海高野線は、難波~… 続きを読む

広告・スポンサー

ページの先頭に戻る

  • 標準
  • 大
  • RSS
  • サイトマップ

検索

過去の記事